サポート情報

学びのサポート

CCS(キャンパス・コミュニケーション・サービス)

学生・教員・事務局をつなぐ本学独自のポータルサイト。PCやスマホで、時間割や課題、成績情報などをいつでも確認。

活用事例

  • 自宅で教材をダウンロードして授業の予習
  • パソコンで書いたレポート課題のファイルをアップロードして提出
  • 授業の終わりに小テストを受験し、採点結果を見て自分の理解度を確認
  • 自学自習システムで空き時間にゲーム感覚で学習 など

教育学習センター

別名ESC(Educational Support Center)。授業・学習に関する相談や学部の教育活動の企画等の補助をおこなっています。

相談コーナー。

スチューデントルームで、MTG・勉強会を。

オフィスアワー制度

オフィスアワーとは、教員の研究室を学生が自由に訪ねてもいい時間のこと。授業内容から成績まで直接質問!

ピアサポート制度

同じような立場・課題に直面する学生同士が、互いに支えあう制度。共に学び教え合うことで、意欲も向上。

暮らしのサポート

奨学金制度

本学の奨学金はすべて返還不要の完全給付型。学生の学びたい気持ちに応えます。

名古屋学院大学奨学金

給付金

学期学費の半額

<年間140名程度採用>
学業良好で経済的理由により修学困難な方に学費減免の奨学金を給付し、学業継続を支援します。

名古屋学院大学緊急援助奨学金

給付金

学期学費の半額

家計急変により修学困難となった方の学業継続を目的として緊急に学費免除の奨学金を給付します。

入学生緊急奨学金

給付金

入学初年度の年間学費(入学金を除く)の半額

主に家計を支えている方が入学前から遡って1年以内に失職、倒産などのため家計が急変した本学入学予定者が対象です(失業の場合、定年や自己都合による退職は除きます)。

名古屋学院大学災害時緊急奨学金

給付金

年間授業料の半額

災害(地震、津波、原発)により家計が急変し、経済的に修学困難となった在学生、本学入学者に、緊急に学費を給付し学業継続を援助することを目的としています。

※ただし、経済的に極めて修学困難と認められるときは、年間授業料の相当額

名古屋学院大学同窓会奨学金

給付金

年間10万円

<若干名>
学業良好で経済的理由により修学困難な方に奨学金を給付し、学業継続を支援します。

学外の奨学金制度やその他の支援もございます。

NASIC(アパート紹介)

安心してお部屋を探せるよう、専門業者の株式会社学生情報センター(NASIC)と提携してアパート紹介を行っています。

物件の種類 特徴
学生マンション 学生専用のマンション。本学の学生の場合、仲介手数料が家賃1か月分の50%割引となります。株式会社学生情報センターの管理物件です。
学生会館 管理人(館長)さんが常駐し、栄養バランスに配慮した食事が提供され、机やベッドなどの家具類が常備されています。
協力不動産会社 一般的な不動産会社が仲介をするアパートやマンションです。立地や間取り、家賃、設備など豊富な物件から選べます。本学の学生の場合、仲介手数料が家賃1か月分の50%割引。
登録家主物件 家主さんが直接管理する瀬戸キャンパス周辺のアパート。物件の問合せはNASICを経由してください。物件の紹介のみとなりますが、仲介手数料が一切かかりません。
瀬戸キャンパス女子寮「コスモス」 瀬戸キャンパスに在籍する女子学生を対象とした学生寮。瀬戸キャンパス総合事務部の窓口で受付を行っています。