対象者別メニュー

経済経営研究科 21世紀の経済界を担う次世代リーダーを養成

概要

経済経営研究科とは

経済経営研究科では、経済学あるいは経営学の高度な知識をもち、社会に貢献する人材の養成を目指しています。本研究科には経済学専攻、経営政策専攻を設置しており、両専攻間での単位取得や、修了者において相互間の特別入学試験を設けるなど総合的に研究を深めることができます。また、経営政策専攻には博士課程も設置しており、自身の研究内容をより深め、博士号の取得を目指すことができます。

経済学専攻と経営政策専攻

本研究科では「経済学専攻」と「経営政策専攻」の2つの専攻を設置しています。経済学専攻では経済学の理論と応用に精通し、研究能力や政策の立案・遂行能力を有する人材、より高度な実務能力を発揮する人材、社会・経済の幅広い教養を備え地域社会をリードする人材の育成を目的としています。経営政策専攻では目的別に「高等専門教育コース」「ソリューションコース」を設置し、経営学の理論や応用を研究し、組織の経営・管理に関する高度な研究能力と実務処理能力を有する専門職業人を養成することを目的としています。特に、博士後期課程にあっては、経営政策の総合的対応ができる高度の専門知識と実践能力をもった自立的研究者や高度専門職業人を養成することを重点としています。

  • 一定の分野に関する知識が豊富なだけでなく、実務経験が豊富な教員も多数在籍し、幅の広い知識を養うことができます。
  • 専攻間において最大10単位までの単位取得が認められ、経済・経営について様々な知識を身につけることができます。
  • 多くの授業は平日夜間(18:15~21:15)と土曜日(9:30~16:45)に名古屋栄にある「さかえサテライト」で行われるため、社会人の方でも通学しやすい環境となっています。
  • 経済学専攻、経営政策専攻とも、税理士試験の一部科目免除を目指すコースを設置しています。

専攻一覧

経済経営研究科について

  • 大学院入試 検定料決済はこちら
  • 受験生サイトはこちら 入試情報などもご覧いただけます。

ソーシャルネットワーク

  • 名古屋学院大学 公式Facebookページ
  • 名古屋学院大学 公式YouTubeページ
  • 名古屋学院大学50年のあゆみ
  • 学校法人名古屋学院大学の中長期計画-Look Forward 2014-2023-を決定しました。
  • 地(知)の拠点整備事業採択
  • 未来医療研究人材養成拠点形成事業
  • 図書館
  • キリスト教センター
  • クリニック
  • エクステンション情報
  • 名古屋学院大学同窓会
  • 名古屋学院大学父母会
ページの先頭へ