対象者別メニュー

外国語学部 自分自身の考えや意見を的確に表現できる語学能力を習得する

新着情報

2015年4月には中国コミュニケーション学科及び国際文化協力学科の学びを発展させて国際文化学部国際文化学科と国際協力学科を開設しました。

概要

外国語学部とは

グローバル人材が求められる現代社会において、自分の考えや意見を的確に表現できるコミュニケーション・スキルとしての外国語運用能力が不可欠です。外国語学部では、真の国際人をめざして自分の可能性を信じ、夢に向かって努力する学生を全力でサポート。外国語の「読む・書く・話す・聞く」の4技能をバランス良く身につけるのはもちろん、その背後にある社会や文化、歴史などへの理解を深めます。外国語学部の目標は実践的な英語力の獲得とグローバルな舞台で輝ける「人間力」の養成です。

特色ある教育

外国語の学習には、未知への扉の鍵と言われるように、多くの分野について興味を持ち、知識を深く知ろうとする意欲が特に必要です。現代の国際社会で活躍するには、当然体得しなければならないコンピュータリテラシーの学習はもちろんのこと、日本語教員養成プログラム、大学院進学コース、他大学研究所での言語研修など、学部独自のプログラムを多数用意しています。

  • 1・2年生では専攻言語の運用を養成します。3・4年生では専門分野の教師や学生同士の議論を通し、自分自身が打ち込める分野を見出すことができます。

  • スキル以外に、言語の奥の内容にウエイトを置いた科目群を幅広い範囲で用意しています。

  • グローバルなキャリアを切り開くために、国際社会についての基礎知識を学修します。

学部紹介

学科一覧

ページの先頭へ