グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  経済学部 >  経済学部BIPプログラム

経済学部BIPプログラム



BIPプログラムとは

経済学の知識の土台の上に、実際に企業が抱えている課題の提供を受け、その解決策の考案に取組むという実践を通じて6つの力(論理的思考力、情報収集力、資料作成力、データ分析力、プレゼン力、対人力)を養い、ビジネスに変革を起こせるビジネス・イノベーターを育成する、3年間(6セメスター)一貫のプログラム


※2019年度より、BIPプログラム科目は、これまでの3科目から6科目(1~3年次の各2科目)に倍増する予定です。

BIPプログラムを通して獲得できる「6つの力」

2019年度の協力企業(実施中)

春学期:Spring Semester

秋学期:Autumn Semester

過去の協力企業

2018年度

■ 名古屋国際会議場(名古屋市)
■ 株式会社豊田自動織機
■ フジドリームエアラインズ
■ 株式会社プロトコーポレーション

2017年度

■ 株式会社オークローンマーケティング
■ 瀬戸信用金庫 
■ 中部電力株式会社
■ 株式会社プロトコーポレーション

2016年度

■ 株式会社オークローンマーケティング
■ 株式会社ATビジネス
■ トランコム株式会社
■ 株式会社プロトコーポレーション

2015年度

■ 株式会社ATビジネス
■ トランコム株式会社

実践の場としてのBIPプログラム授業