ドローンビジネス研究会

ドローンビジネス研究会

クラブ紹介

今、マスコミでは「ドローン」の話題がよくでています。皆さんも「ドローン」と聞くと、危険なものとか、高く飛ばして、空撮するラジコンというイメージを持たれている方も少なくないかと思いますが、実は空撮の利用は、市場のシェアが全体の半分しかありません。ドローンは、今、各産業へ急激に実践導入されていて、まさにドローンは「空の産業革命」と呼ばれるビジネスに成長しています。ドローンを積極的に推進している企業は、米国のGoogle、amazonだけでなく、国内ではSONY、建機のコマツ、警備のALSOK、ヤマハなど上場会社でも数多く参入しています。また大学での研究と言えば、東京大学大学院、千葉大、筑波大学といったドローンを製造開発する研究は進んでいますが、ビジネスとしてのドローンを研究する大学機関はまだありませんし、愛知県でさえ、コンサルティングできる会社は数社しかありません。このように、これからの産業でありながら、それを支える人材の不足状況ですから、最先端のビジネスに触れるだけでなく、自己のスキルにもつながる活動をすることが当サークルの一つ目の活動です。二つ目は、全国初の大学チームとして「ドローンレース」に参戦することです。レースと言えば、聞こえが良いですが、操作操縦するにも、資格取得や手続きがあり、飛ばすだけでも簡単なことではありません。特に安全運行管理の条件を満たし法令に準拠しての活動でなくてはなりません。それをクリアした上で、世界大会のレースに日の丸を背負い、日本代表チームとして出場することを目指します。そのために、地元企業のサポートやスポンサードを受けて連携していきます。詳しくはお問い合わせください。週に1回程度、大学の教室でミーティングを行ったり、学外でドローンを飛ばしたりする予定です。

【サークルの歴史】
2015/11 サークル設立 → 2015/11 Nスタ(TBSテレビ)で紹介される →
2015/12 読売新聞、毎日新聞に掲載される → 2016/01 日本経済新聞に掲載される →
2016/02 愛知県の実証実験場で飛行する。  JUIDA無人航空機操縦者・安全運行管理者資格取得

今年度行事予定

4月 国際ドローン展2017
5月 安全運行管理研修会・操縦技術訓練、改正航空法の勉強会
6月 安全運行管理研修会・操縦技術訓練、改正航空法の勉強会
7月
8月
9月
10月
11月
12月 安全運行管理研修会・操縦技術訓練、改正航空法の勉強会
1月 安全運行管理研修会・操縦技術訓練、レーサー操縦者のみアマ無線4級取得
2月 内レース出場・FPV機チームによるプロ部門&ノーFPV機ビギナー戦
3月 Japan Drone Expo 出展

活動時間等

部員数 6名
所属キャンパス 名古屋キャンパス
活動場所 教室・学外施設
(瀬戸キャンパス駐車場)
種別 文化会
このウィンドウを閉じる