空手道部

空手道部

クラブ紹介

空手道には、「極真空手」と「伝統空手」の2つがあります。極真空手はフルコンタクト制で相手にしっかりあてます。伝統空手は寸止め制で相手にあてたらすぐ引きます。このように流派が違えば試合形式も違います。そして私たちの空手道部は伝統空手の流派に属し、その中でも「糸東流」の流派です。
空手には形と相手の2つの競技があります。形は相手がいると仮定し、基本的な技が組み立てられており、技のキレ・立ち方などで競われます。組み手では大会ルールに則りながら技のスピードや正確さ、いかに速く相手に打ち込むかをポイント制で競い合います。
練習内容は基礎から始まり、基礎を一通りやった後、組手・形を練習します。練習自体は楽なものではありませんが、「勝ちたい」、「強くなりたい」という気持ちがあれば上達することができます。
少しでも興味を持った、挑戦してみたいという人はいつでも見学・体験に来てください。経験者・未経験者問わず歓迎します。

今年度行事報告

5月 春季東海地区大会
6月 拳和会大会
10月 秋季東海地区大会

昨年度行事報告

5月 春季東海地区大会
6月 拳和会大会
10月 秋季東海地区大会

活動時間等

部員数 8名(男子:8名、女子:0名)
【4年生…1名】
【3年生…1名】
【2年生…1名】
【1年生…5名(昨年度)】
所属キャンパス 名古屋キャンパス
活動日時 火・木(16:35 ~ 18:30)
白鳥キャンパス小体育館1
備考 火・木曜日に練習しているので、興味を持った人、もしくは体験したい人は見学に来てください。
このウィンドウを閉じる