グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  国際交流 >  「留学」my story >  「留学」my story #07

「留学」my story #07


学科 英米語学科
名前 指宿 里枝 さん
留学先 アメリカ / ミドルテネシー州立大学
https://www.ngu.jp/international/school-list/
種別 公費交換留学(中期/公費)
https://www.ngu.jp/international/study-abroad/
留学期間 2021年8月~2021年12月(4ヶ月)
留学時期 2年次

留学しようと思ったのはいつからですか?その目的は何でしたか?

大学に入る前から、留学に憧れがありましたが、明確に留学に行こうと決断したのは大学1年の夏頃でした。私は自分の英語能力に自信がなく、特に英語を話すことが苦手でした。内気な性格な為に間違えることをとても恐れていました。そんな自分を変えたいと思い、確実に英語を使わなければならない留学を目指していました。

留学先を選択した理由を教えてください。

アジア以外に行ってみたくて、北米圏を選択しました。その結果アメリカの大学になりましたが、本当に素敵なところで行って良かったと強く思いました。

留学先の最初の感想は? 戸惑ったこと、新たに発見したことはありましたか?

日本との文化の違いに戸惑いつつも、様々な発見がありました。家に入る時も、靴を脱がなかったり、お米料理が少なかったり、日本と異なる事がとても多かったです。
また、アメリカ人のコミュニケーション力の高さ、フレンドリーさに圧倒されました。

現地の体験で、もっとも印象的だったことは何でしたか?

一番印象的だったのは、学生たちの授業に行くまでの手段でした。大学に行くまで車を利用する人が非常に多く、クラスにはスケートボードや、ローラーシューズ、自転車で行く人がいました。日本の大学とは雰囲気が全く違っていてとても驚きました。

留学期間中の一日のスケジュールを教えて下さい。

(平日)
8:00 起床
8:45 学校へ
13:00 昼食
16:00 授業終了
17:00 夕食
19:00 図書館に向かい課題(授業の予習・復習)
24:00 就寝

(休日)
10:00 起床
12:00 友人と外出
18:00 夕食
20:00 友人宅で映画鑑賞
23:00 就寝

留学期間中に友人はできましたか?連絡はどのように取っていますか。

できました!
Instagramやスナップチャットを使って連絡を取り合っています。

留学経験を活かして、挑戦したいこと、取り組んでいきたいことはできましたか?

アメリカ以外の国に行って見たいと思いました。日本以外の国の文化や人々に触れることはすごく刺激になるし、自分を成長させることができるので、今後新しい土地に足を踏み入れたいです。

留学先で得た体験を英語(留学先の外国語)でひとことであらわすと?

Failure teaches success.

最後に先輩として、これから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生に「英語で一言メッセージ」をお願いします。

Believe yourself, your efforts will pay off.