グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  国際交流 >  春季短期留学(2月~3月実施) >  アメリカ・コー大学

アメリカ・コー大学



プログラム紹介

アメリカ、アイオワ州の名門コー大学で約5週間の英語研修

コー大学の所在するアイオワ州は、ケヴィン・コスナー主演の名作『フィールド・オブ・ドリームス』やクリント・イーストウッドとメリル・ストリープの『マディソン郡の橋』などの舞台になった場所で(実際の映画のロケ地にもなった)、おおらかな「アメリカ」を実感することが出来る場所です。

そのアイオワ州の名門教養大学「コー大学」で2 ヶ月間しっかりと英語を学びます。『US ニュース&レポート』誌でも全米のベスト大学の一つに挙げられているコー大学は、ESL 英語プログラムについても国際的に定評があり、現在の語学力に関わらず、どのレベルの学生にも満足のいく、非常に厳しいながらも楽しい実践的な授業と実習を提供しています。一度でも授業を受けた学生はその質の高さに驚嘆し、必ず成果の出る魅力あふれる留学を体感できるはずです。

プログラム期間

  2022年2月4日(土)~3月12日(日) 予定 

   ※国際情勢、その他諸事情により日程・プログラム内容を変更、あるいは派遣の取り止め・中断をする場合がありますので御了承下さい。

対象学部

 経済学部、現代社会学部、商学部、法学部、外国語学部、国際文化学部

このプログラムの特徴

① 世界が認めた英語教育プログラム

コー大学と本学との協定に基づき、コー大学が独自のカリキュラムにより実施する中身の濃く、充実した約5週間のプログラムです。英語による聞く・話す・読む・書く・コミュニケーションの技能を効率よく習得します。過去に多くの学生がこのプログラムに参加し、実力をつけて帰ってきました。

② アメリカの学生生活を楽しむ!!

アメリカの大学では自宅から通学する学生は少なく、男女ともにほとんどの学生が学生寮で寄宿生活をしています。このプログラムの参加者も、コー大学では学生寮に滞在し、基本的にアメリカ人または日本人以外の正規留学生と同室で生活を送っていただきます。ルームメイトやフロアメイト、寮内での友人の輪がすぐに広がり、メリハリのある楽しい学生生活を体験することが出来ます。

研修内容

 1.留学先大学と本学との協定に基づき、コー大学が独自のカリキュラムにより実施する中身の濃い約5週間のプログラムです。
   英語による聞く・話す・読む・書く・コミュニケーションの技能を効率よく習得します。
 2.現地の人々との交流をはかるため、ホームステイ、フィールドトリップ、その他課外活動を予定しています。
 3.留学先大学で取得した単位は、本学卒業単位に振替が可能です。(振替科目・単位数については履修要項等を参照)

滞在について

 寮(キャンパス内)
  ※原則として現地学部学生または日本人以外の留学生と2人部屋になる予定です。

出発・帰国/引率について

 ■ 集合・解散は、東京(成田空港または羽田空港)となる予定です。
 
    ※名古屋・東京間の国内便が手配できないため。
    ※行き帰りの交通手段は任意とする予定ですが、希望者は留学委託業者に
     新幹線やホテルの手配をすることも可能です(別途費用必要)。

 ■ 出発、帰国共に引率者(教員又は職員)が同行する予定です。

    ※詳細はオリエンテーションでお話しします。

留学での成績評価/単位取得について

 8 単位(経済・現社・商・法・国文)/ 6 単位(外語)
  
現地の成績をもとに総合的に評価した上で、学部・学年により0 ~ 8 単位を次学期単位として認定します。

   ※同じ短期留学プログラムに複数回参加した場合、単位認定は初回のみとし、2回目以降の単位認定は行われません。 
   ※2022年度春季卒業予定者については単位認定はありません。
   ※現地プログラムを未修了または成績が付与されなかった場合、単位認定はされません。
   ※単位認定可能な科目数(単位数)は学部により異なるので、認定可能科目(単位数)を各自で確認すること。
   (認定科目をすべて満たしている場合、それ以上の単位認定はできません。)


    なお、本プログラムに参加する場合、本学秋学期の追試を受けることはできません。

学生ビザ(査証)の取得について

この短期留学に参加するためには、学生ビザ(査証)の取得が別途必要となります。

 ・ビザの取得は自己責任(および自己負担)において行って頂きます。万一、取得できなかった場合派遣できません。
 ・ビザ申請には申請料(160ドル)+SEVIS費用(350ドル)+パスポート返送料(3,190円)が必要です。
 ・申請にあたり、東京大使館又は大阪・神戸総領事館での面接が義務付けられています。
 ・また、一定以上の預金残高証明も必要となります。
 ・留学委託業者による申請代行サポートを任意で依頼できます(取得を保証するものではありません)。
   ※申請代行には代行料19,800円が別途発生します。

   ※詳しくはオリエンテーションでご説明します。

参加費用について

 998,000 円(予定)
 (現時点での目安です。正式な参加費用は追ってご連絡します。)

 ① 参加費用には、往復の航空運賃、燃油サーチャージ、渡航手続料、空港税、授業料、宿舎費用、食費、
  一部のフィールドトリップ等課外活動費、留学手続き外部委託料を含みます。
 ② 予防接種費用(必須)、学生ビサ(査証)費用(申請代行料を含む)(必須)、パスポート取得費用(未取得の場合のみ)、
  海外旅行保険料(必須)、アメリカ大使・領事館でのビザ面接時の交通費、東京・名古屋間の移動費および小遣い等の
  個人的性質の費用は含まれません。

 ③ 参加費用は為替レート、航空運賃・燃油サーチャージの変動等により変動する場合があります。
 ④ 申込み後の参加取消しはキャンセル料が発生します。申込書を提出後、すぐに航空券等の手配を行います。
   キャンセル費用は、キャンセル時の旅行社及び派遣先大学からのキャンセル費用を合算した金額となります。

  ※参加費用の支払いは、12月~1月を予定しています。詳しくは、オリエンテーションにてご説明します。
  (申込みの段階でお支払いはございません。)

参加費用補助について

 以下の条件を満たす場合、参加費用補助を受給することができます(限定10名)。
 対象者となる方には、募集受け付け後に追ってご連絡します。
  ※以下の条件を満たさない場合でも参加は可能です。

  【条件】
    GPA2.5以上、単位取得状況、履修状況・出席状況を総合的に評価

  【支給額】
    10万円

説明会/オリエンテーション

プログラムに安心して参加できるよう、事前オリエンテーションを数回実施します。
必ず出席するようにしてください。(出席は単位認定に関わります。)

オリエンテーションでは派遣先大学への入学手続きのほか、渡航に関する注意事項、
現地での生活について等、様々な説明を行う予定です。

このプログラムの写真

アメリカンフットボールチーム

Coe大学のキャンパス

様々なイベント(St. パトリックスデイ)

プログラムの申込方法

こちらからお申し込みください! 
申込期間:9月16日(金)~10月28日(金)

-----------------------------------------------------------------------------------------
※重要※お申込み受付に関しまして
受け付けは先着順となりますため、定員を超えてお申し込みいただいた際には、
ご参加頂けない場合があります。
参加可否の確定につきましては、募集終了後、改めて大学より連絡を致します。
-------------------------------------------------------------------------------------------


〈登録方法〉
  上記URL(申し込みページ)より、入力してください。
 ※アンケートまで全て回答してください。

〈お問い合わせ〉
 留学内容に関するお問い合わせ: 国際センター  電話:052-678-4093
 申込サイトに関するお問い合わせ: GIO CLUB株式会社 電話:052-959-1020