グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  2021年度教育・研究活動表彰式を行いました

2021年度教育・研究活動表彰式を行いました


2022年9月7日(水)に2021年度教育・研究活動表彰式が名古屋キャンパスしろとりクラインホールにて行われました。

髙見宗教部長より聖書朗読及び祈祷を行った後、「優秀教育活動賞」受賞者2名、「優秀研究活動賞」受賞者3名の紹介があり、学長より3名(2名は研修期間中のため欠席)に記念のプラークが手渡されました。受賞者からの受賞の挨拶では、取り組んできた教育・研究活動の内容や、活動に対する想いなどが話されました。今回の受賞者及び活動内容は、以下のとおりです。

なお、本表彰は、本学教育・研究活動表彰規程に基づき、本学の教育・研究活動において大きく貢献した教員を表彰するものであり、前年度(2021年度)の活動及び成果を表彰対象としております。
また、過去の受賞者については、こちらからご覧いただくことができます。
優秀教育活動賞
外国語学部
 山本 真嗣 教授
学生による国内外の学会等における研究発表指導
リハビリテーション学部
 渡邊 晶規 教授
大学と実地臨床を繋げる新しいプロジェクト「実践セミナー」-教員による出張学外実習-
優秀研究活動賞
現代社会学部
 井澤 知旦 教授
都市名古屋の都市空間活用に関する歴史的経験の発掘と新たな実践的な提案
スポーツ健康学部
 四方田 健二 准教授
新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会的不安の実態および身体活動や睡眠への影響
リハビリテーション学部
 伊東 佑太 准教授
マウス用筋力測定および筋力トレーニング装置の開発と応用展開

記念撮影

学長よりプラークの授与

受賞者挨拶

受賞者挨拶