グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  教育・研究 >  教育・研究活動表彰

教育・研究活動表彰


本学では、教育・研究活動において大きく貢献した教員を表彰する「教育・研究表彰制度」を設けています。
受賞者は、本学FD委員会又は総合研究所委員会で選考のうえ学長が決定しており、2017年度から始まった本制度の受賞者は延べ15名(11件)(優秀教育活動賞10名(6件)、優秀研究活動賞5名(5件))となっています。

受賞者の今後一層の活躍と、研究活動の活性化と教育の質的向上に資することが期待されます。

2019年度表彰者

優秀教育活動賞
現代社会学部
 安藤 りか 准教授
学生・教員参加のアクティブラーニング型連続講座(教育イベント)
「ライフイノベーション~現代社会における多様な『幸せ』をさぐる~」
優秀研究活動賞
現代社会学部
 榎澤 幸広 准教授
離島における憲法問題を通しての多様性豊かな共生社会実現への諸研究
(職位は受賞時時点)

2018年度表彰者

優秀教育活動賞
経済学部
 秋山 太郎 准教授
 上山 仁恵 准教授
 佐々木 健吾 准教授
 佐藤 律久 准教授
 大石 邦弘 教授
BIPプログラムの教育活動
外国語学部
 有薗 智美 准教授
基礎セミナーにおける『まちづくり提言コンペ』の指導
優秀研究活動賞
経済学部
 佐藤 律久 准教授
是認投票の数理的研究
現代社会学部
 今村 薫 教授
中央アジアにおける牧畜社会の歴史生態学的研究
(職位は受賞時時点)

2017年度表彰者

優秀教育活動賞
現代社会学部
 水野 晶夫 教授
「地域が学生を育て、学生が地域を元気にする」PBL型授業の実践
商学部
 伊藤 昭浩 教授
情報通信技術を利活用した地域活性化事業に向けた課題解決型学習の実践
法学部
 鈴木 隆 教授
届け!!!わたしたちの声・まちづくりの想い~若者の政治参加を目指して~
優秀研究活動賞
現代社会学部
 十名 直喜 教授
ものづくりを軸とした産業研究
法学部
 加藤 雅信 教授
民法改正関係の研究への貢献

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。