グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


大学院

修了生の声(経済学専攻)


プロフィール

自動車産業の一人として、自動車産業の現場で直面してきた問題を総合的に考えて解決したいと考えていました。

呉 桂祥さん

プロフィール
2007年に留学生として来日し、2011年に自動車販売会社に就職した。日中自動車産業についてより深く研究するため、本研究科に入学し、2024年に修了。

学修について

本学を選んだ理由を教えてください。

職場によって様々な疑問を持ち、現職より一歩外に出て、いろんな知識を勉強したいと考えました。本研究科は、社会人入学者ニーズに即応した授業を受けられることと、自分が研究したい自動車産業のカリキュラムが設けられているから経済学専攻へ進学することを決意しました。

所属の専攻で学び、成長したと思う部分を教えてください。

社内では先輩や上司と直面した問題を議論して、悩んだりしていました。今までの経験から問題解決に至ることが多いです。大学院では専門知識を持つ教授がいらっしゃることで専門的な知識を取得できました。問題を確実に把握でき、分析し、解決方法を探ることができるようになり、職場でより多方面な考えを持つようになりました。

おすすめの授業

■社会政策論研究
個人、社会、国家、その中でなぜ国家が社会に関する政策を行うのか、疑問を持ちながら、個人の考えから国家政策について答弁しながら様々な意見を交えて授業を進むところが面白いです。社会政策は、人々の壊れそうな人間関係を再建し、社会から零れ落ちそうになる人々に取り込む政策であり、社会保障や福祉、公的教育を含めた社会的サービスの制度は安定した生活の基盤であることを改めて考えるようになります。

■エネルギー政策研究
地球温暖化や気候変動の問題から省エネの政策や身近なこと電気やガスなどを例にしたり、2050年カーボンニュートラルについての議論をしたりします。より効率的なエネルギーの利用、再生可能エネルギーの商業化、エネルギーは基本的な社会的ニーズにとって重要であること、エネルギー価格は雇用、経済、競争力などに直接に影響を与えていると考えさせる授業です。

1週間のスケジュール

月曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
9:30から18:30まで勤務して、帰宅後は勉強していました。土日は残業などがあるけど、帰宅後は学校の勉強も進めていた。ただ23:00には寝るようにしています。
火曜日
水曜日
会社の定休日、火曜日と水曜日です。火、水曜日を使って終日大学院で勉強をしました。授業の間や授業がない日は図書館を利用して、授業の復習と研究テーマについての資料を集めたりしていました。
お金のやりくり方法

働きながら大学院に通っていたので特別なやりくりはしていないです。

後輩へのメッセージ

社会人にとって、社内資格以外の勉強はなかなかないです。休日を有効に活用して一歩社外に出て、大学院で勉強することは大きな勇気がいると思います。特に家庭持ちの人からすれば、家族との時間を使って勉強しないといけないからです。ただ、大学院で身に付けた知識は職場や今後の人生に大きな役割を果たせると信じています。

お問い合わせ先

TEL
052-678-4076

MAIL
ngugs@ngu.ac.jp


受付時間|10:30 ~ 18:15(月・火・水)
     10:30 ~ 19:45(木・金)
     9:30 ~ 13:30、14:30 ~ 16:45(土)
※個別での入試説明会も承りますので、お気軽にお問合せ下さい。

説明会の日程はこちら

  1. ホーム
  2.  >  大学院
  3.  >  修了生の声
  4.  >  修了生の声(経済学専攻)