グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



名古屋学院大学フェアトレードプロジェクト


ホーム > 地域商業まちづくり > 名古屋学院大学フェアトレードプロジェクト

名古屋学院大学フェアトレードプロジェクト

フェアトレードとは、社会的・経済的に立場の弱い方々に仕事の機会をつくりだし、生産品を公正な対価で取引する、人と地球にやさしい貿易のしくみです。地域商業まちづくり演習では、世界的な視野をもちつつ、地域で活動をしていく『グローカル』をコンセプトに、フェアトレード商品の開発・販売やフェアトレードタウン名古屋の推進など、世界と地域をつなぐことで、まちづくりへの貢献を目指したプロジェクトです。

プロジェクトのリーダー

水野 晶夫

現代社会学部教授
水野 晶夫