グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



COC+共通プログラム「サマースクールin西濃」を開催


ホーム > お知らせ > COC+共通プログラム「サマースクールin西濃」を開催

COC+共通プログラム「サマースクールin西濃」を開催

9月5日(火曜日)から7日(木曜日)の2泊3日で、COC+参加校5校共通のプログラムである「サマースクールin西濃」が実施され、本学から13名、全体で50名の学生が参加しました。
プログラムでは「西濃圏域に人を呼び込む」を全体テーマに、9つのグループによる提言作成を目指して、フィールドワークや講義等で得た情報を題材とした活発な議論が展開されました。「家族」や「大学生」「おひとりさま」等の異なるターゲット層ごとのグループになり、初日にはそれぞれ、大垣・養老・揖斐各エリアに担当者を派遣しました。それぞれの地でフィールドワークを行い、宿舎に到着後、各エリアで得た情報を持ち寄り、熱心に議論して西濃滞在プランを立てました。

最終日には、9つのグループによるプレゼンテーションが行われ、それぞれに工夫を凝らした力作が披露されました。どれも「行ってみたい」と思わせる、魅力が伝わるもので、ゲストの皆様からも講評をいただき、みんな熱心に聞き入っていました。
大学や学部、学年の異なる学生によるグループ編成でしたが、一人一人が役割を担い、協力し合って成果を出す姿が印象的でした。
多くの関係のみなさまのご協力をいただき、無事にプログラムが終了したことを感謝とともにご報告します。

COC+共通プログラム「サマースクールin西濃」を開催

COC+共通プログラム「サマースクールin西濃」を開催

COC+共通プログラム「サマースクールin西濃」を開催

COC+共通プログラム「サマースクールin西濃」を開催