グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



地域活性化支援組織LiNKS

2013年度 活動報告



2014年03月31日|情報化社会に対応しよう~IT教室 in 瀬戸~(LINKS)


学生グループ「地域活性化支援組織 LINKS」が自主開講

商学部伊藤ゼミの学生を中心に展開する学生グループ「地域活性化支援組織LINKS」が開催した「情報化社会に対応しよう~IT教室in瀬戸」が、6日(金曜日)、好評の内に無事終了しました。
9つの異なったテーマの講座を午前・午後に区切って、9月2日から6日までの5日間で開催しました。
テーマ毎に参加者を受付けていましたが、いくつもの講座を受講される方もあったようです。最終日も、開始前に席に着き、復習や質問をされる方もあり、親しみやすい講座だったことが覗えます。
過去の講習会のアンケートを参考にテーマを選び、内容も学びやすく実用的なものに、と打合せを重ねて練り上げました。

最終日は「ケータイを上手に使いこなそう」という講座で、まずは防災用に「瀬戸市安心・安全メール」への登録を指導しました。その後は普段使いきれていない携帯の機能を紹介し、実際に使ってみる演習や、スマートフォンの特徴、料金、アプリの紹介、利用の仕方、各社の比較なども説明しました。サポート体制もなかなかのチームワークでした。参加の方々も終始笑顔で、質問の会話がにぎやかなアットホームな講習会でした。
参加の方々が緊張されないようにと、サポートスタッフのユニフォームは「あえて」Tシャツに。胸には指導者である伊藤昭浩准教授の横顔がデザインされたマークがプリントされています。

「LINKS」の皆さんは、このところ、「わくわくおやこ夏祭り」や熱田区の防災訓練、熱田生涯学習センター主催のIT講習会など、大活躍でした。今後も依頼が混んでいるようです。

※熱田区の防災訓練では、自作の防災アプリを披露しました。
※今回の「IT教室in瀬戸」は「LINKS」の自主開催でしたが、「広報せと」での案内、参加者募集・受付などは「大学コンソーシアムせと」のバックアップをいただいて実施することができました。 関係の皆様に心より感謝申し上げます。

情報化社会に対応しよう~IT教室 in 瀬戸~(LINKS)

情報化社会に対応しよう~IT教室 in 瀬戸~(LINKS)

情報化社会に対応しよう~IT教室 in 瀬戸~(LINKS)

情報化社会に対応しよう~IT教室 in 瀬戸~(LINKS)