対象者別メニュー

総合研究所 研究所員の研究活動を学内外に広く公開

新着情報

新着の記事はありません

概要

総合研究所の活動と役割

総合研究所は、専任教員全員が研究所員として、自らの研究活動はもとより、共同研究・プロジェクトにも参加し、その成果を学内外に広く公開するとともに、教育にも反映させる役割を果たしています。

研究等業績一覧

2016年度プロジェクト研究

  • 地域政策プロジェクト研究

    「EXPO2005プロジェクト研究(1998~2006年)」のスタンスと成果を継承し、本学瀬戸キャンパス周辺地域を主なフィールドに、地域づくり、地域産業・雇用、健康福祉、地域経営など、いま地域が抱えている課題やその解決方向について総合政策的視点から調査研究をおこなっています。

  • 都市政策プロジェクト研究

    2016年度は本研究の最終年であるので、大都市圏の中核都市である名古屋市を中心に、都市史、産業史という歴史的経緯を踏まえて、現状の経済・開発動向を把握し、名古屋圏及び中核名古屋市の将来を展望する「名古屋都市論」を構築するための、基礎的研究を実施していくものです。

2016年度共同研究会

  • 産業・地域システム研究会

    当研究会は、地域経済の振興を図るべく、地域の産業や企業・行政・市民を対象に、彼らの活力を引き出し高める処方箋を探っています。研究会の主な活動は現場での聞き取り・見学調査であり、関連の文献資料なども織り込みまとめた研究成果はDPや論集、本などで公開しています。

  • 名古屋学院大学リハビリテーション研究会

    本研究会は、リハビリテーション医療に関わる専門職者を対象に、知識・技術の向上ならびに学術研究活動の支援を目的としています。
    現在行っていることは、講演会や臨床理学療法(基礎・運動器・内部障害理学療法系に関するもの)に関する研究を中心に行っています。

  • 平和学研究会

    本研究会の目的は、安全保障、外国人問題、労働問題、核問題といった様々な社会問題について構造的暴力という視角から分析することと、比較的新しい学問である平和学の社会への普及です。大学と市民社会の相互交流を促進し、平和な社会の構築に貢献できればと考えています。

    平和学研究会
  • スポーツ・健康分野での大学の地域貢献に関する研究会

    本研究会は、スポーツ・健康分野における本学の地域貢献方策とその効果を明らかにすることを目的としています。スポーツや健康に関する地域の課題・ニーズと、本学の使命・資源とをマッチさせるという観点から、運動教室などの具体的活動を実践するとともに、その効果を科学的に測定・実証しています。

  • NGU瀬戸野球研究会

    小中学生の投打動作の計測・分析を通して、技術構造分析やそれを基にした指導法を考案することを第一の目標としています。そのために、投打動作のパフォーマンス構造分析を起点として、投打動作間や投打動作からの技能転移について検討する一方で、スポーツ文化としての野球のあり方や存在意義も検討課題としています。

  • 「宗教と民族の対立・交流の現代歴史学」研究会

    地球上に存在する異宗教と多民族は、過去において時に激しく対立し、また交流と融合を繰り返しながら現代までの歴史を紡いできました。本研究会では、宗教と民族の対立・交流の歴史とその現在を日本・アジア・ヨーロッパに分けて相対的に検証・評価し、21世紀のグローバル世界における宗教と民族の共存のあり方を考究します。

刊行物

  • 名古屋学院大学論集 社会科学篇
  • 名古屋学院大学論集 人文・自然科学篇
  • 名古屋学院大学論集 言語・文化篇
  • 名古屋学院大学論集 医学・健康科学・スポーツ科学篇
  • 研究年報
  • 研究叢書
  • ディスカッションペーパー

各刊行物目次紹介

競争的資金等取扱について

本学は、研究の信頼性と公正性を確保し、効率的な研究を遂行するため、文部科学省の「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に基づき、競争的資金等の管理・監査及び使用等に関する以下の事項を定めています。

  • 競争的資金等取扱規程 [PDF:293KB]
  • 研究活動及び研究費適正使用に関する行動規範 [PDF:153KB]
  • 競争的資金等の使用に関する不正防止計画 [PDF:254KB]

窓口一覧

相談窓口

場所 時間 TEL FAX
総合研究所事務室(名古屋キャンパス希館5階) 9:00~17:00 052-678-4089 052-682-6812

告発窓口

場所 時間 TEL FAX
監査室(名古屋キャンパス曙館8階) 9:00~17:00 052-678-4073 052-684-4068

公益通報の方法、公益通報者の保護等に関しましては、下記をご覧ください。

検収窓口

場所 時間 TEL FAX
総合研究所事務室(名古屋キャンパス希館5階) 9:00~17:00 052-678-4089 052-682-6812
瀬戸キャンパス総合事務部(瀬戸キャンパス希望館2階) 9:15~17:15 0561-42-0350 0561-42-0629

業者の皆様へ

 文部科学大臣決定として「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」が改正及び公表されたことを受け、平成26年度から本学との取引にあたっては業者の皆様に誓約書の提出をお願いしております。
 誓約書ご提出お願いの文書が届きました際には、何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

研究活動上の不正行為に係る相談・告発窓口について

名古屋学院大学では研究活動上の不正行為に係る告発又は相談を受け付ける窓口を設置しています。

相談・告発窓口

場所 時間 TEL FAX
監査室(名古屋キャンパス曙館3階) 9:00~17:00 052-678-4073 052-684-4068

留意事項

  • 告発を受け付けた場合は、告発者の氏名・連絡先、不正を行ったとする研究者または研究グループ等の氏名又は名称、研究活動上の不正行為の態様その他事案の内容を明示し、かつ、不正とする合理的理由が示されていなければなりません。
  • 告発をしたことを理由として、不利益な取扱いを受けることはありません。
  • 告発が悪意に基づく告発であったことが判明した場合は、当該告発者の氏名の公表、懲戒処分、刑事告発その他必要な措置を講ずることがあります。
ページの先頭へ