グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



プロジェクト紹介


ホーム > プロジェクト紹介

現在進行中のプロジェクト

project002.png

減災福祉まちづくりプロジェクト
被害を最小限に減らす「減災」という考え方に福祉的視点を取り入れることにより「災害に強いまちづくり」を目指します。

project001.png

まちづくりカフェ「マイルポスト」
学生運営のまちづくりカフェ「マイルポスト」は、2002年9月に瀬戸市の銀座通り商店街でオープンしました。

multicultural023.jpg

多文化共生まちづくりプロジェクト
より多くの人に“多文化共生”の魅力を知ってほしいという思いから始まったプロジェクトです。

honey-bee001.jpg

名古屋学院大学みつばちプロジェクト
生態系の感じられるまちづくり推進のために、地元商店街と協力しハチミツ関連商品の開発や、はちみつ採集イベント等を実施しています。

region-support001.jpg

熱田区地域支えあい創出事業
熱田区社会福祉協議会と連携し、市営住宅「南熱田荘」を舞台に「自治会インターンシッププログラム」を考案し、実行しています。

apt001.jpg

自主防犯団体「熱田プロテクトチーム(APT)」
熱田警察署の指導のもと、地域での防犯PR、パトロール活動、子ども向けの防犯教室を開催し、自主的な防犯活動の重要性を伝えていきます。

fire-brigade001.jpg

大学生消防団
2016年度4月より「地域防災支援隊」として発足し、熱田区内の防災事業や消防団行事での住民サポーを実施してきました。

links001.jpg

地域活性化支援組織LiNKS
商学部の情報通信政策に関するゼミ生を中心に活動しています。ャンパスのある瀬戸市や名古屋市でIT/SNSを活用した取組みを実施。今後は、観光まちづくりや商業活性化支援も展開していきます。

health-movement001.jpg

健康運動教室in NGU
瀬戸キャンパスで、2009年より地域在住の中高齢者を対象に健康運動教室を開催しています。 健康推進を専門とする教員と学生、そして地域の皆さまが力を合わせて「健康の増進」を目指しています。

town-planning110.jpg

歴史観光まちづくりプロジェクト
本学がある名古屋市、瀬戸市の歴史と地域資源を発掘し活用方法を考えることによって、地域愛の育成と歴史観光を推進する活動です。

town-planning015.jpg

地域商業まちづくりプロジェクト
商学連携を通じた地域活性化の取組みの進化に加え、本学の強みを活かして人口減少と高齢化により課題となる地域の活性化を牽引していきます。

atsuta-brand023.jpg

熱田ブランド戦略プロジェクト
「熱田ブランド戦略」とは、熱田区の受け継いだ地域の資産である歴史や文化を発見・開発し、発信することにより、熱田区のイメージをより高めていくものです。

health-college001.jpg

なごや健康カレッジ
スポーツ健康学部を中心とした多彩な教授陣と学生が、ユニークな内容を企画・立案・運営し、市民の皆さまの健康をサポートしています。

building-up001.jpg

幼児期体力向上事業
スポーツ健康学部が中心となり、かけっこや跳び箱、ボール投げなどの運動遊びを通じて、幼児の健やかな心身の発育を促す取組みを行っています。

project758001.jpg

PROJECT758
「PROJECT758」とは、大学教育×地域×行政によるまったく新しい地域活性化策のことです。

atsuta-foods027.jpg

「熱田めし」プロジェクト
「都会の地産地消ブランド戦略」や、商店街等と連携して熱田名物となる逸品を開発する「熱田めし」プロジェクトを展開しています。

segway013.jpg

セグウェイ観光プロジェクト
アトラクション施設などでおなじみのセグウェイを、熱田の観光に活用する取組みを行っています。

asnaro002.jpg

災害復興支援チームあすなろ
東日本大震災に関連するボランティア活動に参加した学生を中心に、2011年4月に結成されました。

nagoya-congress-center027.jpg

名古屋国際会議場プロジェクト
大型コンベンション施設である名古屋国際会議場の2階ラウンジスペースを本学と地域を結ぶ交流拠点として活用しています。

english-guide033.jpg

英語ツアーガイド
外国人観光客に対応したツアーコンダクター研修や、様々なツーリズムの形態など、授業を通して学んだことを、実践していきます。

fair-trade036.jpg

名古屋学院大学フェアトレードプロジェクト
フェアトレード商品の開発・販売やフェアトレードタウン名古屋の推進など、世界と地域をつなぐことで、まちづくりへの貢献を目指したプロジェクトです。

volunteer010.jpg

被災地支援ボランティア
「ボランティア演習」の授業を通して、東日本大震災の津波被災地を支援する活動を続けています。今後は、地域の防災・減災力を高める活動にも力を入れていきます。

omotenasi022.jpg

おもてなし部
『NGUおもてなし部』は、観光客や国際会議などのビジネス客を、茶道を中心に様々な方法でおもてなしします。

project001.png

まちづくりカフェ「マイルポスト」
学生運営のまちづくりカフェ「マイルポスト」は、2002年9月に瀬戸市の銀座通り商店街でオープンしました。

honey-bee001.jpg

名古屋学院大学みつばちプロジェクト
生態系の感じられるまちづくり推進のために、地元商店街と協力しハチミツ関連商品の開発や、はちみつ採集イベント等を実施しています。

town-planning015.jpg

地域商業まちづくりプロジェクト
商学連携を通じた地域活性化の取組みの進化に加え、本学の強みを活かして人口減少と高齢化により課題となる地域の活性化を牽引していきます。

atsuta-brand023.jpg

熱田ブランド戦略プロジェクト
「熱田ブランド戦略」とは、熱田区の受け継いだ地域の資産である歴史や文化を発見・開発し、発信することにより、熱田区のイメージをより高めていくものです。

atsuta-foods027.jpg

「熱田めし」プロジェクト
「都会の地産地消ブランド戦略」や、商店街等と連携して熱田名物となる逸品を開発する「熱田めし」プロジェクトを展開しています。

fair-trade036.jpg

名古屋学院大学フェアトレードプロジェクト
フェアトレード商品の開発・販売やフェアトレードタウン名古屋の推進など、世界と地域をつなぐことで、まちづくりへの貢献を目指したプロジェクトです。

multicultural023.jpg

多文化共生まちづくりプロジェクト
より多くの人に“多文化共生”の魅力を知ってほしいという思いから始まったプロジェクトです。

town-planning110.jpg

歴史観光まちづくりプロジェクト
本学がある名古屋市、瀬戸市の歴史と地域資源を発掘し活用方法を考えることによって、地域愛の育成と歴史観光を推進する活動です。

project758001.jpg

PROJECT758
「PROJECT758」とは、大学教育×地域×行政によるまったく新しい地域活性化策のことです。

segway013.jpg

セグウェイ観光プロジェクト
アトラクション施設などでおなじみのセグウェイを、熱田の観光に活用する取組みを行っています。

nagoya-congress-center027.jpg

名古屋国際会議場プロジェクト
大型コンベンション施設である名古屋国際会議場の2階ラウンジスペースを本学と地域を結ぶ交流拠点として活用しています。

english-guide033.jpg

英語ツアーガイド
外国人観光客に対応したツアーコンダクター研修や、様々なツーリズムの形態など、授業を通して学んだことを、実践していきます。

omotenasi022.jpg

おもてなし部
『NGUおもてなし部』は、観光客や国際会議などのビジネス客を、茶道を中心に様々な方法でおもてなしします。

project002.png

減災福祉まちづくりプロジェクト
被害を最小限に減らす「減災」という考え方に福祉的視点を取り入れることにより「災害に強いまちづくり」を目指します。

region-support001.jpg

熱田区地域支えあい創出事業
熱田区社会福祉協議会と連携し、市営住宅「南熱田荘」を舞台に「自治会インターンシッププログラム」を考案し、実行しています。

apt001.jpg

自主防犯団体「熱田プロテクトチーム(APT)」
熱田警察署の指導のもと、地域での防犯PR、パトロール活動、子ども向けの防犯教室を開催し、自主的な防犯活動の重要性を伝えていきます。

fire-brigade001.jpg

大学生消防団
2016年度4月より「地域防災支援隊」として発足し、熱田区内の防災事業や消防団行事での住民サポーを実施してきました。

links001.jpg

地域活性化支援組織LiNKS
商学部の情報通信政策に関するゼミ生を中心に活動しています。ャンパスのある瀬戸市や名古屋市でIT/SNSを活用した取組みを実施。今後は、観光まちづくりや商業活性化支援も展開していきます。

health-movement001.jpg

健康運動教室in NGU
瀬戸キャンパスで、2009年より地域在住の中高齢者を対象に健康運動教室を開催しています。 健康推進を専門とする教員と学生、そして地域の皆さまが力を合わせて「健康の増進」を目指しています。

health-college001.jpg

なごや健康カレッジ
スポーツ健康学部を中心とした多彩な教授陣と学生が、ユニークな内容を企画・立案・運営し、市民の皆さまの健康をサポートしています。

building-up001.jpg

幼児期体力向上事業
スポーツ健康学部が中心となり、かけっこや跳び箱、ボール投げなどの運動遊びを通じて、幼児の健やかな心身の発育を促す取組みを行っています。

asnaro002.jpg

災害復興支援チームあすなろ
東日本大震災に関連するボランティア活動に参加した学生を中心に、2011年4月に結成されました。

volunteer010.jpg

被災地支援ボランティア
「ボランティア演習」の授業を通して、東日本大震災の津波被災地を支援する活動を続けています。今後は、地域の防災・減災力を高める活動にも力を入れていきます。