グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  現代社会学部 >  就活、my way。 >  就活、my way。#01

就活、my way。#01


学科・学年 現代社会学科 4年
名前 磯貝 翔一朗 さん
内定先 (株)パロマ

就職を意識したのはいつ頃ですか、その時どんなことから始めましたか?

就職を本格的に意識したのは3年次の冬です。ちょうどその時期から周りも就職活動を本格化させており、それに合わせて意識するようになりました。私の就活は「合同説明会」に参加することから始まりました。

就職活動に役立った、大学での学びや就職サポートについて教えて下さい。

就活に役立った講義は「哲学・哲学史」や「キャリアデザイン」です。哲学の講義では思考力を養い、キャリアデザインの講義ではSPI対策や履歴書の書き方を学ぶことができました。また、キャリアセンターによる就活サポートで特に良いと思ったのは「学内会社説明会」です。わざわざ別の会場に行かなくても、年間約900社の企業採用担当者と学内で直接話すことができます。履歴書が無料で貰えるというのも出費が少なく済んで助かりました。

この本を読んで就活のストレスを解消していました(笑

大学に入学する以前、大学卒業後の自分をどのようにイメージしていましたか?

特にイメージしていませんでした。当時は「なるようになる!」としか考えていませんでした。

将来の為に在学中、特に努力したこと、挑戦したことは何ですか?

自分が興味を持ったことには、とにかく片っ端から挑戦しました。特に人間関係が重要だと考えていたので、年齢や立場の違う人たちと積極的に関わるよう心がけていました。

来春から始まる仕事の内容と、そこで達成したい事、目標について教えて下さい。

営業職です。お客様に顔と名前を憶えていただけるような「信頼される営業マン」になりたいです。個人的には「所属する部門でプロフェッショナルになる」、会社全体では「国内シェア1位になるよう自分も貢献したい」という目標を掲げています。

最後に、先輩としてこれから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生にメッセージをお願いします。

名古屋学院大学は「自分から学ぶ姿勢」さえあれば必ずその気持ちに応えてくれる大学です。あなたの「やりたいこと」は名古屋学院大学できっと実現するでしょう。今は受験勉強で大変な時期だと思いますが、頑張ってください。NGUで待っています!