グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  リハビリテーション学部 >  3つのメリット/学部の特色

3つのメリット/学部の特色


名古屋学院大学で学ぶ3つのメリット

チーム医療に対応した学び

医師など他の医療専門職との連携に必要な幅広い知識を修得するため、医学の基礎から理学療法の多様な専門知識まで段階的かつ効率的に身につけるカリキュラムです。

地域と連携した学び

地域とのふれあいを通して、医療人にふさわしい人間性を育てる実践教育を行っています。

確かな実績のキャリアサポート

2016年度理学療法士国家試験合格率96.6%

高い就職率を維持するため、病院や医療機関の情報を豊富にもつゼミの担当教員がアドバイザーとなり、国家試験対策や就職先の相談に対応しています。

学部の特色

キリスト教主義教育による人間理解とケア精神の涵養

キリスト教主義による人間教育により、「人間らしく、よりよく生きる」ための精神を養い、「心身ともに健康で安らかに生きようとする人間を思い、ともに支え合いながら、かつ困難に直面する人びとの生活を支援できる精神ならびに高度な知識や技能を兼ね備えた人材」の育成を行います。また、これによって、人間理解を豊かにさせ、かつ困難に直面して生きようとする人間を思い、支援することのできるケア精神を涵養します。

現代を生き抜く専門職業人としての基礎的知識と教養および能力の修得

現代の専門職業人として不可欠な、日本語表現力と英語コミュニケーション能力、ならびに高度情報社会に求められるコンピュータ活用能力を養い、あわせて現代人に必要な、幅広い教養や基礎知識を修得します。

専門職業人としての社会への適応能力の修得

保健・医療・福祉の多種多様なサービスの要求に適応できる基礎知識と疾病・障害に対する高度な医学知識に支えられた技術をもって幅広いリハビリテーション領域において対応できる専門的能力を修得します。

高度な倫理観を備えた人材の育成

豊かで深い人間理解とからだやこころ、ひいては社会にいたる広範囲な健康および障害の理解を基本に、生命に対する高い倫理観を備えた人材を育成します。