グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【国際文化学部】7/6「1年生春学期ふりかえり講座」を実施しました

【国際文化学部】7/6「1年生春学期ふりかえり講座」を実施しました


国際文化学部では7月6日(土)9:30~12:30「1年生春学期ふりかえり講座」を実施しました。

「ふりかえり講座」では、入学後の春学期の学びや学生生活を振り返ることで「夏季休暇の過ごし方」や「これからの学生生活の方向性を見極める」ための「自分自身を考える時間」に加えて、「先輩たちの経験」を「自分のこれからの学生生活」に活かすためのスタートとなるように、内容を大きく変貌させました。
その原動力となったのが自発的に参加してくれた先輩学生たちです。
彼らはこの日までに、企画の理解、ファシリテーターとなるためのロールプレイなどを繰り返し経験して本番に臨みました。当日はプログラム全体をすべて2~4年生が取り仕切り、グループ分けから最後の「アクションプランをつくろう~これからについて考える」までのプログラム全体を先輩学生たちが進行しました。

事後アンケートによれば、「とても満足した」と「多少満足した」の合計が89.4%と高く、その理由として「先輩の話を聞くことができた」「わからなかったことや知りたいことを知ることができた」「留学・語学学習・海外体験・ボランティア・サークル活動・バイトなど多様な学生生活のあり方がわかった」「たくさんの人と話ができた」という回答が多く得られました。
学年を超えた学生の連携がこれからの国際文化学部の中に根付き、学生活動がますます活発になっていくことが期待されます。