グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【法学部】6/21翼法律研究会2018年度春学期特別セミナーを開催しました

【法学部】6/21翼法律研究会2018年度春学期特別セミナーを開催しました


6月21日(木曜日)5時限目、翼館 303教室において、法学部翼法律研究会2018年度春学期特別セミナーを開催しました。
今回は、本学法学部生に就職希望が多い公務員職にある5人の 若手の方を講師としてお招きし、お話を伺いました。

志望動機や学生時代の過ごし方、現職職務内容や心構えについてなど具体的なお話があり、積極的な質疑応答が行われました。

講師の先生方からは「こんなにたくさん質問が出るとは思っていなかった。 卒業生として嬉しい。その意欲を持ち続けて、なりたいものを目指し一生懸命になってほしい」 「約40年という長い期間働くので、(志望動機が)お金のためだけではもたない。なぜ働くのか、自分のやりたいことは何か、学生生活の中できちんと考えて、いろいろな経験をして『核』を もってほしい」など、参加学生に向けて励ましのお言葉をいただきました。