グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  経済経営研究科 博士後期課程において学位授与された冨澤公子さんが著書を刊行

経済経営研究科 博士後期課程において学位授与された冨澤公子さんが著書を刊行


『長生きがしあわせな島<奄美>』出版

「長生きがしあわせな島<奄美>」

本学大学院 経済経営研究科 経営政策専攻 博士後期課程で学位授与された冨澤公子さんが、かもがわ出版より『長生きがしあわせな島<奄美>』を出版されました。

本書は、2019年9月17日に学位授与された博士論文『奄美のシマ(集落)にみる文化資本を活かした地域経営;長寿と人間発達を支える伝統と協働のダイナミズム』を、一般書として読みやすく編集したものです。
著者は、第2の人生として老年学研究者の道を歩み、奄美に13年間通うなかで、健康長寿者が多い長寿地域<奄美>には、彼ら/彼女らが地域で活躍できる居場所や、長生きを支えるシマ(集落)の地域経営の基盤があることを発見しました。
DVD (28分)は、映像専門家の協力を得て、3年にわたる取材のなかで、シマの長寿者の日常や祭り、それを支えるコミュニティに焦点を当て映像化したものです。奄美の自然の美しさや歴史、人々の語り、祭りの実際を本と映像でご確認ください。