グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【スポーツ健康学部】陸上競技のハードルの指導について・講習会を開催

【スポーツ健康学部】陸上競技のハードルの指導について・講習会を開催


7月29日(月)に瀬戸キャンパス体育館で、スポーツ健康学部の沖村多賀典講師による「陸上競技のハードルの指導について」講習会を開催しました。 これは瀬戸体育研究会夏期研修会として愛知県瀬戸市内の小中学校の先生を対象に実施されたもので、名古屋学院大学陸上部の学生も補助やデモンストレーションを行いました。 講習会では沖村講師による資料を用いた説明と実技指導が実施され、参加者には興味津々の講習会となりました。日ごろ現場で指導されている先生方も、陸上競技のハードルの指導について児童や生徒が興味を示してくれる指導法について分からない点が多く、陸上競技の専門だからこその指導法やヒントをもらえたと好評でした。