グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  スペシャルオリンピックス・トーチランに学生が参加

スペシャルオリンピックス・トーチランに学生が参加


 2018年9月に、スペシャルオリンピックス・ナショナルゲームス(4年毎)が愛知県で開催されます。本大会に向けての初動となる「採火式・分火式・トーチラン」が熱田神宮にて実施され、本学学生30名がボランティアとして参加しました。学生は、トーチラン(オリンピック・パラリンピックの聖火リレーと同類)の随走者として、アスリートや地域住民と共に熱田神宮外周を一周しました。参加した学生の多くは体育会クラブに所属しており、スポーツへの多様な関わり方や、スポーツイベントを支える市民の情熱を知る良い機会となりました。9月の本大会に向けて、本学でも各種イベントへの参加やボランティアを募ってまいります。今後も、ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。
【参加学生内訳】
バレーボール部9名、男子バスケットボール部8名、卓球部5名、陸上競技部5名、一般公募3名(合計30名)