グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  こどもスポーツ教育学科の学生が「みんなでたのしくあそぼう!」を企画・参加

こどもスポーツ教育学科の学生が「みんなでたのしくあそぼう!」を企画・参加


10月21日(日)に瀬戸キャンパス近隣の品野台地域交流センター(愛称:ぬくも里)で開催された「第8回ぬくも里まつり」において、 子ども向けイベント「みんなでたのしくあそぼう!」を、こどもスポ ーツ教育学科1年生の学生4名が企画し、ボランティアとして参加しました。

学生たちが企画した様々なレクリエーションでは、学生たちの呼びかけにより、多くの子どもたちが参加し、みんなで一緒に歌ったり踊ったりしながら、会場はとても賑やかになりました。

学生からは、「レクリエーション内容を年齢に合わすのが難しかったけれど、みんなが楽しそうに遊んでくれていたので良かった。また機会があれば参加したいです」との感想が聞かれました。