グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  1/19(火)読売新聞朝刊(地域版): 陸上部大島健吾選手が取り上げられました

1/19(火)読売新聞朝刊(地域版): 陸上部大島健吾選手が取り上げられました


1月19日(火)の読売新聞朝刊(地域版)「Challenge 2021 from TOKAI」<パラ陸上>に陸上部大島健吾選手が取り上げられました。
大島選手、松田克彦准教授(スポーツ健康学部)のコメントのほか、大島選手が子どもたち向けに講演していることなども紹介されています。
「『僕はやる前からあきらめるのが嫌い。伝えたいのは、やろうと思えばやれるということ。義足だけど速いじゃなくて、義足なのに健常者より速い。そんなアスリートになりたい。』パラの大舞台以外にも、大きな夢がある。」と記載されています。