グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  第71回愛知県表彰:リハビリテーション学部加藤 文之教授が保健医療功労者として受賞

第71回愛知県表彰:リハビリテーション学部加藤 文之教授が保健医療功労者として受賞


リハビリテーション学部加藤文之教授が「第71回愛知県表彰(知事表彰)」を受賞されました。
これは愛知県表彰条例(平成15年条例第6号)に基づき、地方自治、産業、教育文化などの各分野において功績が顕著な方(団体)に対する表彰(知事表彰)で、加藤教授は、多年、理学療法士として理学療法技術の普及啓発に努めるとともに、関係団体の要職にあって、組織の強化育成に尽力し、保健医療の向上に貢献した功績が認められ、保健医療功労者として受賞されました。11月20日(水)に愛知県庁本庁舎にて表彰式が行われる予定です。