グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  10/2(金)東海テレビ・中京テレビ:名古屋学院大学みつばちプロジェクトが支援する「あつたハニー」販売

10/2(金)東海テレビ・中京テレビ:名古屋学院大学みつばちプロジェクトが支援する「あつたハニー」販売


10月2日(金)下記の番組にて、名古屋学院大学みつばちプロジェクト(現代社会学部 水野晶夫教授)が支援する障害者就労支援センター 名身連(名古屋市身体障害者福祉連合会第1ワークス)のはちみつ『あつたハニー』が販売されるようすが放送されました。

農福連携事業の一環として障害者福祉施設・授産施設が、都市養蜂における地域ブランディングのノウハウを持つ本学との連携・協力により、高い付加価値を持つ蜂蜜製品を開発することを目的に養蜂され、10月1日(木)熱田神宮で開催された「あつた朔日市」で販売が開始されました。

『あつたハニー』は名古屋学院大学の学生が命名するとともに、当日は、学生たちも販売応援に駆け付けました。

こちらの内容が10月6日(火)中日新聞夕刊「障害者施設都市で養蜂/名古屋学院大学協力:賃金アップ、ブランド化期待」にも掲載されました。
「あつた朔日市」で学生らが『あつたハニー』をPRするようすや、障害者就労支援センターの養蜂に協力してきたことなどが掲載されています。