グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  2月15日(金)読売新聞(大阪本社版): 小林甲一学長のインタビュー記事が掲載

2月15日(金)読売新聞(大阪本社版): 小林甲一学長のインタビュー記事が掲載


2月15日(金)の読売新聞(大阪本社版)「関西よみうり懇話会『万博は万能薬か』」で小林学長のインタビュー記事が掲載されました。

時代や開催国、都市によって移り変わってきた万博の意義について、小林学長は、2005年に開かれた愛・地球博の前後に約10年かけて国内外の博覧会を徹底的に研究したことなどを踏まえ、「今の時代に求められる新しい万博とは。市民や社会を巻き込んだ徹底的な議論が必要だと思います」と話されています。