グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  11/27(火)中日新聞朝刊:現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載

11/27(火)中日新聞朝刊:現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載


11月27日(火)の中日新聞朝刊に現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載されました。名古屋造形大学の名城公園東側移転などキャンパス街化の加速に伴い、江口忍教授は大学の都心回帰について「大学にとっては生き残るための必須要件になっている」名城公園東側に関しては「もともと何のイメージもないブラックボックスのような場所だった。 最近は観光客も集まり、ポジティブな印象に変わってきた」とコメントされていました。