グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  10/19(金)中日新聞朝刊:現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載

10/19(金)中日新聞朝刊:現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載


10月19日(金)の中日新聞朝刊『世界の投資 サウジ離れ』の記事に 現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載されました。 江口忍教授は「今回の事件で、イメージを重視する大企業はサウジから距離を取る。 ただ、オイルマネーによる中東系ファンドは世界の金融、経済に絶大な影響を及ぼす。 サウジの後ろ盾になっているトランプ米大統領が王室の関与を認めて制裁を科すのか、お茶を濁すのかが今後の焦点となる」と話されています。