グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  5/29(土)読売新聞朝刊:卒業生川本雄太さん(人間健康学部2012年3月卒業)掲載

5/29(土)読売新聞朝刊:卒業生川本雄太さん(人間健康学部2012年3月卒業)掲載


5月29日(土)の読売新聞朝刊「トレーナー兄『弟の力に』 競泳・川本選手五輪本番へ二人三脚」に卒業生川本雄太さん(人間健康学部2012年3月卒業)が掲載されました。

川本さんは理学療法士の資格を持つスポーツトレーナーで、整形外科で仕事をする傍ら、弟で東京五輪日本代表を決めた競泳選手の川本武史選手をサポートし支えてきました。

記事では「トレーナーとして選手として成長しながら、つかんだ五輪切符。雄太さんは『武史と、武史を応援してくれた人たち全員でつかんだものです。《勝ってカブトの緒を締めろ≫、今は本当にそんな気持ちです』と弟とともに臨む今夏の五輪本番を見据えた」と記載されています。