グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  5/1(土)東京新聞web、東海テレビ ニュースOne 他:陸上競技部 大島健吾選手が掲載されました

5/1(土)東京新聞web、東海テレビ ニュースOne 他:陸上競技部 大島健吾選手が掲載されました


陸上競技部大島健吾選手が下記にて掲載されました。

◆東京新聞web 抜いて抜かれて、認め合うアスリート パラスポーツでもっと見たい<取材ノート>(2021年5月1日)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/101646?rct=sports

◆4月28日(水)東海テレビ ニュースOne「ほぼまいにち!スポーツOne」
 パラ陸上最速 東京パラ切符へ決戦 大島×井谷

◆パラサポWEB

◆4月28日(水)河北新報社「増田明美のおしゃべり散歩道」
元アスリートで日本パラ陸上競技連盟代表を務める増田明美さんのコラムで、4月に開催された2021ジャパンパラ陸上競技大会で好記録が続出したことについて述べられています。
記事の中で「大島健吾さん(義足T64)は男子100、200メートルで2冠に。100メートルはアジア新記録。高校時代はラグビー選手だった大島さんは名古屋学院大で松田克彦さん(1993年世界陸上の10種競技日本代表)の指導を受けています。『ラグビーで鍛えた筋肉を陸上につくり変えて強くなりました』と松田さん。日本パラ陸連強化委員長の指宿立(いぶすきたつる)さんも『向かい風の中でさすが。MVPは大島選手!』というほど。屋島の合戦では弓の達人、那須与一が有名ですが、今大会で扇の的を射抜いたのは大島さんでしょう。」と掲載されています。