グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  4/23(火)中日新聞朝刊:現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載

4/23(火)中日新聞朝刊:現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載


4月23日(日)の中日新聞朝刊「平成経済モノ語り」に、現代社会学部江口忍教授のコメントが掲載されました。
躍進を続ける名駅地区だが、リニア開業により東京の企業が名古屋に置く 支店の人員削減などにより、名駅周辺のオフィス需要が低迷しかねないなど、懸念されているのを受け、江口教授は「トヨタ自動車と取引をしたい企業は海外にも多い。 こうした海外から名駅への企業誘致が、今後は重要になってくる」と話されています。