グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  商学部の学生グループ「地域活性化支援組織LiNKS+」がIT講習会を瀬戸キャンパスにて開催

商学部の学生グループ「地域活性化支援組織LiNKS+」がIT講習会を瀬戸キャンパスにて開催


9月5日(水)~9月7日(金)の3日間、瀬戸キャンパスにてIT講習会が開催されました。
この講習会は本学商学部伊藤昭浩教授が指導する学生グループ「地域活性化支援組織LiNKS+」が、大学コンソー シアムせとの「大学生によるまちづくり活動応援助成金」事業の助成を受けながら毎年実施しており、今年で12年目を迎えました。

LiNKS+が作成したオリジナルテキストは、毎年のニーズに合わせて変更しており、高齢者にも読みやすい簡潔な内容に工夫されています。
個々の進行状況等に合わせ、学生がマンツーマンで対応することで、より充実した内容となりました。