グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  熱田区区民会議を開催

熱田区区民会議を開催


 2月8日(木)に、平成29年度熱田区区民会議を開催いたしました。この会議は、熱田区の将来の方向性や目指すべき姿などを区民と意見交換する場として昨年度から設けられ、名古屋市全16区で同様に実施されています。熱田区においては、現代社会学部井澤知旦学部長がコーディネーターとなり、本学と熱田区役所が連携して会議を運営しました。井澤先生による講演では、熱田区区政運営方針の4つの柱を中核として、熱田地域の特性をうまく活かした事例紹介や提案がなされました。その後、30名近い区民を代表する会議出席者と4つの柱ごとに意見を交わしました。

 この会議の内容は、熱田区が将来計画を策定していく際の参考意見となります。今後も、熱田区役所と連携して地域の課題解決に資する取組を進めてまいります。
◆平成29年度熱田区区民会議
【日 時】
2月8日(木)16:00~17:30
【場 所】
熱田区役所講堂
【内 容】
1.議題
(1)平成30年度区政運営方針の柱(案)について
(2)区が聴取したご意見について
・平成29年度熱田区各種定例会からのご意見
・平成29年度熱田区区民アンケート結果
2.講演 
講師:井澤知旦(現代社会学部長)
主題:「熱田区将来ビジョンに向けて」
3.意見交換
【出席者】
本学関係者
・議事進行:井澤知旦(現代社会学部長)
・本学代表:杉山晃一(社会連携センター課長)
・学生代表:兼松昂佑(現代社会学部3年)
・傍聴  :学生5名