グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【ご報告】第五回 ワールド・トラベラーズ・カフェ

【ご報告】第五回 ワールド・トラベラーズ・カフェ


6月8日(金)のお昼休みに、i-Loungeにてワールド・トラベラーズ・カフェを開催しました。

ワールド・トラベラーズ・カフェでは、海外経験のある教職員や留学生が、それぞれの体験をもとに、旅や留学をした国、または母国について紹介するトーク・イベントです。今回は米国メンフィス大学からの留学生アレックスをスピーカーに迎え、出身のメンフィスおよびメンフィス大学について話して頂きました。

メンフィスは音楽の街とされ、”Many cities make music, but no city breathes music quite like Memphis. The songs and sounds that come from here are uniquely American.”というShawn Amosの言葉にあるように、アメリカの文化を象徴するような音楽が自然に生まれる街として、BBキングやエルビス・プレスリーなど数多くの有名なミュージシャンを輩出しているとのことでした。

会場からは食文化などについての質問もあがり、メンフィス名物の豚の”BBQ”や”Hot Wing”などが紹介され、また現地の日本文化・日本食事情についても話がありました。

次回のワールド・トラベラーズ・カフェは6月22日(金)、台湾出身の留学生李沂林さんが出身の台湾高雄市を紹介します。