グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  フードフェス2017を開催しました

フードフェス2017を開催しました


留学生と学部生が料理を持ち寄る「フード・フェス2017」を12月1日(金)に曙館2F食堂にて開催しました。

はじめに自己紹介と各国の料理や農業等に関連するクイズをし、その後、実際に持ち寄った食事を堪能しながら、料理コンテストを行いました。

テーブルには、アメリカから「ブラッドソーセージ&キャベツのピクルス」、インドネシアの「Tumis Ayam(チキン炒め)」、韓国の「トッポッギ」、「コシーニャ」と呼ばれるブラジルのコロッケ、台湾の「かぼちゃビーフン」、アフリカ・セネガルの「ヤッサ・プレ」が並びました。
また日本からは「串揚げ」や「肉じゃが」、「お好み焼き」等々が並び、世界各国の沢山の食事を前に学生達は懇親を深めました。