グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  2020年度学位記授与式(卒業式:学部)について

2020年度学位記授与式(卒業式:学部)について


2020年度学位記授与式(卒業式:学部)は、新型コロナウイルス感染症防止対策を十分講じた上で、対面形式で実施いたします。
なお、本年度については、会場における参加人数を制限し、皆さまの安心安全と新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を講じる必要があるため、2部制(午前・午後)での実施となります。何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

また、今後の新型コロナウイルス感染拡大等の状況により、開催方法の変更・中止等の可能性があります。情報は随時更新いたしますので、ホームページにて最新情報をご確認ください。

<式典について>

  • 学位記授与式(式典)は、会場の収容人数の25~30%にて実施します。
  • 式典会場への入場は、卒業生本人及び本学教職員に限定します。保護者の皆さま及び在学生は、式典会場への入場及び学内への入構をご遠慮ください。なお、出席いただけない方のために、本学ホームページ上でインターネットによるLIVE配信を行います。
  • 所属学部と異なる時間帯の式典に参加することはできません。
  • 式典終了後、各学部(ゼミ担当教員別等)単位で学内の各教室に分かれて、学位記の交付等を行います。

<保護者・ご家族の皆さまへ>

  • ご家族の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症防止対策の観点から、式典会場への入場及び本学への入構をご遠慮いただき、本学ホームページで公開するインターネットによるLIVE配信をご視聴ください。楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解、ご協力賜りますようお願い申しあげます。
  • 卒業生は、上述の内容をご家族の皆さまにお伝えください。

<出席にあたっての注意事項>

  • 出席者は、マスクの着用をお願いいたします。
  • 式典会場への入場は、学生証が必要です。必ず学生証を携帯してください。
  • 入場時の密を回避するため、所属学部ごとの入場時間を設定します。原則、指定時間での入場にご協力ください。また、密回避のため、時間に余裕を持って入場してください。
  • 当日は各自で検温を行い、発熱がある場合や体調がすぐれない場合は、出席を控えてください。なお、検温は、式典会場への入場前にも実施します。
  • 手洗いや手指消毒の徹底にご協力ください。
  • 着席指定や入退場においては、係員の指示に従い、密を回避し、速やかに移動するようお願いいたします。
大学院学位記授与式(修了式)については、別途お知らせいたします。

2021年1月29日
名古屋学院大学 学長 赤楚 治之

2020年度学位記授与式(卒業式:学部)

日程 時間 学部(入場時間) 場所
2021年
3月18日(木)
10時30分開式
(9時30分開場)
経済学部(9:30~9:55) 名古屋国際会議場
センチュリーホール
現代社会学部(9:30~9:55)
外国語学部(9:55~10:20)
スポーツ健康学部(9:55~10:20)
13時30分開式
(12時30分開場)
商学部(12:30~12:55)
法学部(12:55~13:20)
国際文化学部(12:30~12:55)
リハビリテーション学部(12:55~13:20)