グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【ご報告】外国語学部の学生が金沢で研究発表を行いました

【ご報告】外国語学部の学生が金沢で研究発表を行いました


12月2日(月)から12月5日(木)にかけて金沢市内のホテル金沢で開催されました「The 20th Asia Pacific Industrial Engineering and anagement Systems (APIEMS2019)」において、外国語学部学生7名(石川幸奈,水口奈南,田俊澤,広田京典,伏屋智貴,宮村征司,山田義喜)が参加しました。香港で開催された昨年度に引き続き、今回も3名(田俊澤,広田京典,山田義喜)が、研究発表を行いました。今回は全員が同じ特別セッション(Tourism Management 2)での発表であったため、比較的アットホームな雰囲気の中、他大学・研究機関の研究者や学生を前に無事発表を終えることができました。