グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【リハビリテーション学部】NGUリハビリテーション研究会を行いました

【リハビリテーション学部】NGUリハビリテーション研究会を行いました


2018年9月1日(土)名古屋キャンパス しろとり 希館201にて、「NGUリハビリテーション研究会」第17回症例報告・研究発表会ならびに、第32回NGUリハビリテーション研究会研修会を開催しました。

【第17回症例報告・研究発表会】〈本学OBによる研究会〉12:30-14:20
1)『臨床データを解析するための基本的な統計手法について』
瀧野 皓哉先生(岐阜ハートセンター・名古屋大学大学院医学系研究科)

2)『脊椎脊髄疾患患者の病態を読み解くための理学療法評価について』
山田 翔太(名古屋市立西部医療センター・名古屋市立大学大学院医学系研究科)

【第32回NGUリハビリテーション研究会】14:30-17:00
演題:『脳性麻痺児の体力向上を目的とした運動プログラムの開発』
講師:名古屋学院大学 リハビリテーション学部 藪本 保 講師