グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  2018年度 英語教育セミナー開催のお知らせ

2018年度 英語教育セミナー開催のお知らせ


12月22日(土)に「英語教育セミナー」を開催します!皆様のご参加をお待ちしています。

本学外国語学研究科では、毎年度、英語に関するさまざまなテーマを取り上げて、「英語教育セミナー」を開催してまいりましたが、今年度は、次のテーマで開催することとなりました。
皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

英語学習の目的と大学入試としての外部試験

今年度の英語教育セミナーでは、「英語学習と大学入試としての外部試験」と題して今最もホットなテーマを取り上げます。 本学大学院担当の専任教員による2つの講演のあと、参加者の方々と共に学び合うための、質疑応答・意見交換の時間も設けています。

開催日時・開催場所

◆日 時
2018年12月22日(土)
13:30~16:40(受付13:00~)

◆場 所
名古屋学院大学 丸の内サテライト(キリックス丸の内ビル)
名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル 7F

内 容

講演1(13:35~14:25)

新多了教授

「なぜ英語を学ぶのか?どんな英語を学ぶのか?-第二言語習得の視点から」

講師:新多 了(本学大学院 外国語学研究科 英語学専攻教授)

皆さんはなぜ英語を学ぶのでしょうか?英語は義務教育の主要科目の一つとして教えられてきたため、「なぜ英語を学ぶのか」これまであまり考えたことがないかもしれません。でも、学習を進めていく上で、なぜ英語を学ぶのか、そして「どんな英語を学ぶのか?」、自分なりの考えを持つことは学習を進めていく上で重要です。本講演では、私たちが英語を学ぶ理由について、第二言語習得の様々な研究成果を踏まえながら考えていきます。

講演2(14:35~15:25)

柳善和教授

「 大学入試における英語外部試験の導入とその背景」

講師:柳 善和(本学大学院 外国語学研究科 英語学専攻教授)

大学入試に英語の外部試験を導入するという話題が大きく報道されています。これと関連して「英語四技能入試」ということも関心が向けられています。そもそも英語の試験・テストという時には何を測定しなくてはならないのでしょうか。またなぜこのように大学入試が話題になるのか、ということも併せて考えたいと思います。

質疑応答・意見交換(15:40~16:40)
全体テーマについて、参加者の皆様が一緒に学び合うことができるよう、講師も交えて「座談会形式」で意見交換を行いたいと考えています。

ご参加について

◆対象の方
・小学校・中学校・高校・大学の教員、その他の教育機関に勤務する方
・児童・生徒を対象とする英語教育に興味・関心のある方
・本学外国語学研究科で英語関係の研究をしたい方
・本学外国語学部卒業生・在学生
・本学外国語学研究科修了生・在学生 など

◆参加費:無料

◆定員:先着80名(要事前申込)
定員になり次第、受付を終了いたします。
◆参加申込
申込方法:下記のいずれかの方法でお申込みください。電話での申込はお受付できません。
①右記の受講申込フォームにてお申し込みください。
②必要事項を記入し、メール(ngugs@ngu.ac.jp)にてお申込ください。

申込締切:12月14日(金)

英語教育セミナー受講申込フォーム

◆問合せ先
名古屋学院大学大学院事務室
TEL:052-678-4076
FAX:052-202-3541
E-mail:ngugs@ngu.ac.jp

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。