グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  経済キャリア演習:第11回進捗状況(12月10日)

経済キャリア演習:第11回進捗状況(12月10日)


今回は、本経済学部卒で、現在本学のキャリアセンダーに勤めていらっしゃる西尾さんに、インタビューをしましたので、その模様をご報告いたします。
このインタビューの目的は、卒業後社会人になってから経済学がどのように役に立ったのかを知るために卒業生にインタビューを行いました。
インタビューを始めるのにあたり、在校生プロジェクトチームは、アポ取りから始まり、質問内容とホームページに掲載するための同意書の作成に取り組み、準備を進めていました。
当日の模様としては、西尾さんはとても明るい方だったので、場の雰囲気が和らいでいたことから、インタビュアーの角田君は最初は緊張していましたが、徐々にインタビューに慣れていきました。
インタビューの内容は主に、西尾さんの前職である金融機関で働く中で、経済学がどのような役に立ったのかのお話を伺いました。今回のインタビューを通じてインタビュアーの角田君は、「改めて社会に出て経済学が役に立つことが分かった。」、「社会人の話を聞けたため、就活の参考になった」と申しており、インタビューは成功だと思いました。
最後に西尾さんには、お忙しい中我々のインタビューを受けていただきこの場を借りてお礼申し上げます。

(統括リーダー 岩下凜太郎)