グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  キャンパス名称、施設名称の変更について

キャンパス名称、施設名称の変更について


 名古屋学院大学では現在、名古屋キャンパスの再整備を行なっています。2018年9月には名古屋市熱田区大宝の地に国際教育、社会連携を目的とした校舎を開設し、またリハビリテーション学部の名古屋キャンパス移転に伴い、2019年4月には日比野学舎のリニューアルを行う予定です。
 これらに伴い、下記のとおりキャンパス名称、施設名称を変更いたします。

〇2018年4月から
名古屋キャンパス白鳥学舎   →  名古屋キャンパスしろとり
名古屋キャンパス日比野学舎  →  名古屋キャンパスひびの
   施設名:言館(ことばかん)     施設名:創館(はじめかん)

〇2018年9月開設(熱田区大宝)
 名古屋キャンパスたいほう
   GLOBAL LINKS