グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【2022.7.16】BIP2a:金印わさび様向け最終プレゼン会を実施しました。

【2022.7.16】BIP2a:金印わさび様向け最終プレゼン会を実施しました。


7月16日(土)に2年生クラスの2022年度春学期BIPプログラムの最終プレゼン会が開催されました。金印様の会長様、常務取締役様、博報堂プロダクツ様の名古屋支社長様をはじめ、多くの方々がご参加下さり、また本学からは学長、副学長、経済学部長、さらに本学OBの方々が参加し、大変緊張感のあるプレゼン会となりました。当日はコロナ感染拡大予防のため、密にならぬよう、チームごとに待機場所を設けて、発表チームのみが3つの会場に分かれてプレゼンをするという形式で実施しました。

2022年春学期の2年生対象のBIPプログラムでは、金印わさび様と博報堂プロダクツ様のご協力を得て、実践的な授業を展開してきました。

春学期の始めに金印わさび様より課題の提示をいただき、2年生の19チーム(総勢90名)が、課題に対する解決策の提示に取り組んできました。課題に取り組むに当たり、本わさび試食時に集めたアンケートデータに加え、本学で作成したわさびに関わるアンケートデータおよび金印様から提供を受けたデータを活用し、クロス集計分析等を用いて、そこから得たエビデンス(根拠)に基づいた提案を練ってきました。

各チームは連日深夜まで議論を重ね、当日は緊張した面持ちでプレゼンに臨んでいました。講評者の方々からは、提案に対して非常に有益なコメントを頂戴すると共に高い評価も頂きました。受講生は自信を得ながらも、ビジネスの現場で求められる水準までの距離を認識し、さらなる成長に向けた目標を持てたようです。大変貴重な機会を提供して下さった金印わさび様ならび博報堂プロダクツ様に心より感謝申し上げます。