グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【2019.5.15】BIP2a:アンケートデータを用いた分析を開始

【2019.5.15】BIP2a:アンケートデータを用いた分析を開始


受講生は名古屋国際会議場で開催された第30回日本医学会総会で回収した約1000枚のアンケート票のデータ打ち込み作業が終わり、授業内でアンケートデータを分析する手法についてのレクチャーを受け、実際にそれらデータを分析する作業に入りました。受講生は着実に分析スキルを高めるとともに、グループごとにクロス分析などから得られた結果を基に、提示された課題に対する提案内容について活発的に議論していました。