グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  What's New >  【外国語学部】2018年度外国語学部ビジネス研修を実施しました

【外国語学部】2018年度外国語学部ビジネス研修を実施しました


11月14日(水)、外国語学部では、2018年度外国語学部ビジネス研修を実施しました。
今回は、自動車取扱い日本一、16年連続総取扱貨物量日本一、19年連続貿易黒字額日本一などを誇る広大な名古
屋港全体をバスで見学する「海運業・湾岸物流業体験ツアー」を行いました。

学内にて「業界・企業説明」(約1時間15分)を受けた後、名古屋港見学に出発しました。
移動中は、フジトランス コーポレーションの方が、目に飛び込んでくる名古屋港の多様な施設に詳しい説明を加えて下さいました。
マイクロバスにて、コンテナ重機類が実際に稼働している現場、超巨大なクレーンやフォークリフトが物を吊り上げ運搬しているところなど、普段はなかなか見ることのできない現場を間近に見学しました。

バスの中では本学卒業生で現フジトランスコーポレーション社員の先輩から、現在担当している業務説明、社会人になってから「もっとも辛かったこと」「やりがいを感じたこと」「自信がついたこと」「うれしかったこと」などを後輩にお話しいただきました。学生たちは、先輩の話に熱心に耳を傾けていました。