グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME > 重要なお知らせ > 他機関からの文献複写と相互貸借休止のお知らせ(2022年10月31日更新)

他機関からの文献複写と相互貸借休止のお知らせ(2022年10月31日更新)


他機関からの文献複写と相互貸借について、2点お知らせいたします。


1.年末年始の文献複写・相互貸借について

 年末年始は外部からの取寄せに通常よりお時間がかかります。
 文献複写・相互貸借はお早めにお申し込み下さい。


2.ILL(図書館間相互利用)システムの停止による文献複写と相互貸借休止について

 国立情報学研究所より、NACSIS-CAT/ILL移行のため2023年1月の下記の期間、
 ILLシステムの停止が発表されました。
 これに伴い、本学の文献複写・相互貸借の申し込みについては、
 下記の通りの対応とさせていただきます。
 利用者の皆様には長期間に渡りご不便をおかけいたしますが、
 ご了承いただけますようお願いいたします。
 なお、本学所蔵資料の複写・取り寄せ・予約は従来通りお申込みいただけます。

■ILLシステム停止期間
(ILL全参加機関) 2023年1月23日(月)~1月31日(火)

■文献複写
 2023年1月以降に申し込みをされた複写依頼の受け渡しは、
 受付機関の対応により2月中旬頃になる可能性があります。

■現物貸借
 返却期限の関係上、2022年12月1日以降にお申込みいただいた分は、
 システム停止期間後の2023年2月1日(水)以降に外部機関へ申し込みをさせていただきます。

 ご要望等ございましたら、できる限りの対応をさせていただきますので
 図書館までご相談くださいますようお願い申し上げます。