グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  国際文化学部 >  就活、my way。 >  就活、my way。#04

就活、my way。#04


学科・学年 国際文化学科 4年
名前 鯉江 美波 さん
内定先 中部国際空港旅客サービス(株)
その他 秘書技能検定2級、韓国語能力試験4級取得/韓国留学

就職を意識したのはいつ頃ですか、その時どんなことから始めましたか?

1年次に、大まかですが「国際系の仕事に就きたい」と思うようになり、留学。本格的に就職を意識したのは3年次の2月頃です。1dayのインターンシップや合同企業説明会に参加することからスタートしました。

就職活動に役立った、大学での学びや就職サポートについて教えて下さい。

国際文化学部の講義では、「言語」のほかに「文化」や「宗教」についても学びます。講義や留学を通して「自分が今まで当たり前だと思っていた事が、他の国では当たり前ではない」ということを知り「相手を理解しようとする姿勢」の大切さに気づきました。

大学に入学する以前、大学卒業後の自分をどのようにイメージしていましたか?

漠然と「海外と繋がりのある仕事をしていたい」と考えていました。

将来の為に在学中、特に努力したこと、挑戦したことは何ですか?

留学や語学学習(中・仏・英・韓)にチャレンジしました。

就活時に利用していたスケジュール帳

来春から始まる仕事の内容と、そこで達成したい事、目標について教えて下さい。

販売接客業を行います。国内外さまざまなお客様と接することになりますが、相手に寄り添った接客とおもてなしができるように努力したいと思います。

最後に、先輩としてこれから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生にメッセージをお願いします。

私は、具体的に将来の夢があって大学に入学したわけではありませんが、名古屋学院大学で学ぶうちに、将来の夢を見つけることができました。受験生の皆さんも今、将来の夢が無くても大丈夫です。「大学で〇〇を学びたい!」というところから始めてみても良いのではないでしょうか。