グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  国際文化学部 >  「留学」my story >  「留学」my story #01

「留学」my story #01


学科・学年 国際協力学科 4年
名前 イシザキ ティファニー ミチエ さん
留学先 タイ / 国際協力スタディツアー
種別 スタディツアー(短期/私費)
https://www.ngu.jp/international/study-abroad/
留学期間 2017年9月3日~2017年9月14日(2週間)
留学時期 3年次

留学しようと思ったのはいつからですか?その目的は何でしたか?

国際協力学科では、毎年、スタディツアーのプログラムが用意されています。私が3年次のプログラムでは、タイの国連を訪問する予定だったので、貴重な機会だと思い参加を決めました。

留学先を選択した理由を教えてください。

高校生の時にフィリピンを訪れたことがあり、タイとどのような違いがあるか、ということに興味がありました。

留学先の最初の感想は? 戸惑ったこと、新たに発見したことはありましたか?

タイでは車が多く「常に渋滞」という感じでした。また、食べ物は辛いものが多く、タイの人は時間にルーズ?

現地の体験で、もっとも印象的だったことは何でしたか?

スラム街と街中の雰囲気が大きく違った点と、スラム街の中にタイの現地NGOがあったことが印象的でした。

留学期間中の一日のスケジュールを教えて下さい。

<ある一日>
6:00 起床
8:00 出発
9:00 国際連合(United Nations)訪問
11:00 国際労働機関(ILO)訪問
12:00 国連開発計画(UNDP)訪問
13:00 タイアジア太平洋障害者センター(APCD)訪問
14:00 昼食
17:00 バリアフリー公園を見学
21:00 夕食
22:00 就寝

留学期間中に友人はできましたか?連絡はどのように取っていますか。

はい。フェイスブックなどで連絡を取っています。

留学経験を生かして、挑戦したいこと、取り組んでいきたいことはできましたか?

今後も積極的に海外へ行き、学びたいと考えています。

留学先で得た体験を英語(留学先の外国語)でひとことであらわすと?

What can we do here?

最後に先輩として、これから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生に「英語で一言メッセージ」をお願いします。

You can challenge anything while you are a college student.