グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  外国語学部 >  就活、my way。 >  就活、my way。#07

就活、my way。#07


学科・学年 英米語学科 4年
名前 髙野 裕章 さん
内定先 クラブツーリズム(株)
その他 カナダ留学

就職を意識したのはいつ頃ですか、その時どんなことから始めましたか?

3年生の2月頃です。同じ学部の友人と「業界研究セミナー」に出席したことをきっかけに、就職を意識するようになりました。最初は自分に合った業界を探し、その後、業界内の「それぞれの企業にどのような特徴があるか」を調べました。

就職活動に役立った、大学での学びや就職サポートについて教えて下さい。

名古屋学院大学の充実した留学制度を活用し、2年次にカナダへ留学(公費交換)しました。留学を経験したことで、自信がついたのと同時に、就職活動では、エントリーシート記入や面接での話題に困ることはありませんでした。

大学に入学する以前、大学卒業後の自分をどのようにイメージしていましたか?

留学経験をし、英語が話せるようになっている自分をイメージしていました。実際にイメージ通りの大学生活を送ることができ、英語力を活かせる企業から内定をいただいたことを嬉しく思います。

将来の為に在学中、特に努力したこと、挑戦したことは何ですか?

英語の学習に取り組んだことです。外国語学部では、周りに語学力向上のために努力をする人がたくさんいるので、自然と「向上心」が芽生えます。

来春から始まる仕事の内容と、そこで達成したい事、目標について教えて下さい。

始めのうちは添乗業務を行い、しばらくすると「ツアー商品の企画」に携わることができる予定です。私は、地元である愛知県の観光に貢献したいと考えているので、将来的には、外国人旅行客(インバウンド)に向けたツアーを企画し、愛知県を盛り上げたいと思っています。

就職活動中、スケジュール管理やメモに活用した手帳。

最後に、先輩としてこれから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生にメッセージをお願いします。

名古屋学院大学には、留学をはじめ「自ら積極的に英語を学べる環境」が整っています。大学生の間に「留学を経験して英語力を向上させたい」と思っている方は、是非NGUで挑戦してみてください。